Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rodoku.blog95.fc2.com/tb.php/56-fe643b34

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

いつどこで誰と何を


今日はこんな記事を紹介します




【参考】
「テレビ観ながら」タブレット機やスマートフォン7割、でも電子書籍リーダーは?
http://www.garbagenews.net/archives/1778812.html




”インターネットに接続可能な携帯型情報端末を持つ人約1万2000人(アメリカ在住)に対して行われた調査結果”
ということで
「どんなときに」
「どのくらい」
タブレット機(ipadなど)やスマートフォンや電子書籍リーダー(専用機)を
利用しているか
という調査結果が載っていました


結果としては
タブレット機やスマートフォンは「テレビを観ながら」が多く
逆に電子書籍リーダーは「ベッドのお供」が多い
というようなことでした


記事の中に
以外にも「お風呂の中」というのがそれぞれ2割程度あった
ということが取り上げられていましたが
確かに精密機器を風呂場に持ち込むのはリスクがあるにもかかわらず
なんらかの防水対策をして持ち込んでいる人が結構いるのですね


実は私も
風呂に浸かりながら読書するのがいつの間にか日課になっています
ただし
あくまで紙の本ですが・・・
けれどこれも
いわゆる「ながら」の一つになるのでしょうね


コンパクトで持ち運びに便利であり多機能


記事の最後には
このアメリカでの結果は
今後今以上に
タブレット機や電子書籍リーダーが普及すると思われる
日本でも同じようになっていく
とあります


どっちにしても
これらが
日に日に
私達の生活に欠かせないものになっているということですよね




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rodoku.blog95.fc2.com/tb.php/56-fe643b34

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kuri

Author:kuri
朗読Blog ~こえぶん~の管理者です。
(敬称などを省略させていただく場合があります。)
同じく私が管理者をしている”声の文庫”もよろしくお願いします!

Twitter

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。