Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rodoku.blog95.fc2.com/tb.php/59-f5fa102e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

いのちを学ぶ朗読とは


今日はこんな記事を紹介します


【参考】
詩朗読で学ぶ「いのちの物語」
http://www.townnews.co.jp/0101/2011/06/23/108634.html



横浜市の鴨志田第一小学校で
市内の”子育てママやパパ”が赤ちゃんに綴った詩集の朗読
助産士さんのお話を通じて
子ども達に生命の誕生について学んでもらう
という授業が行われたのだそうです


授業で朗読された詩集は
市内の妊娠中や0歳児を持つ親が
生まれてきた子ども(命)への喜びやメッセージを込めたものだそうです


普段
なかなかこういうことを
自分の子どもに伝えている親は少ないのかもしれません
照れくさかったり
少し難しいテーマなだけに
まだ早い・・・なんて思っているのかもしれませんね


でも
小さい頃から
命の大切さや
自分が生まれてきた時のことを
知るということは
大切であり
素敵なことだと思います



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rodoku.blog95.fc2.com/tb.php/59-f5fa102e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kuri

Author:kuri
朗読Blog ~こえぶん~の管理者です。
(敬称などを省略させていただく場合があります。)
同じく私が管理者をしている”声の文庫”もよろしくお願いします!

Twitter

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。