Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rodoku.blog95.fc2.com/tb.php/82-016baa6d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

なんだか複雑ですね

こんな記事を見つけましたので紹介します



星新一作品超える?コンピューターで小説創作へ



もし研究が進み
コンピューターの性能があがり
星新一の作品と変わらない作品が作れるようになったら


作者の想いが込められていない作品をどう読んだらいいのでしょう


そんなことにも気付かずに


感動したり
共感したり


もしそうなったら


何か大切なものをまた一つなくしてしまいそう


そんな気持ちになりました


それともこう思うこと自体人間のエゴなのでしょうか・・・



未来を描いた星新一は

自分の作品がこんな研究に使われることを想像していたでしょうか

そしてどう思うでしょうか




【参考】YOMIURI ONLINE
星新一作品超える?コンピューターで小説創作へ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120906-OYT1T01209.htm?from=popin
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rodoku.blog95.fc2.com/tb.php/82-016baa6d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kuri

Author:kuri
朗読Blog ~こえぶん~の管理者です。
(敬称などを省略させていただく場合があります。)
同じく私が管理者をしている”声の文庫”もよろしくお願いします!

Twitter

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。